工場の状況

  • 2020.03.30 Monday
  • 13:44

工場のあるタイのロイエット県の工場付近の状況です。
現在タイではバンコクは商業施設閉鎖、外出禁止令が発令し、ロックダウンとなっています。
それに伴い、工場では材料などの供給がストップし、郵便も現在停まっています。
ロイエット県では約10名の感染者が出て、県から工場の操業停止命令が出ればうちも工場を停止する予定です。

県境には検問があり、勝手に県から県へ移動する事、町から町へ移動する事は禁止されています。そんな中工場スタッフはみんな元気で日常生活を送っています。

今後のロイエット県が決める指示に粛々と従い、少しでもこの恐ろしいウィルスが収束する事、病気の方々が早く良くなり、通常生活が送れるようになる事、たくさんの願いを込めて、みんなと協力して、過ごしていきたいと思っています。

こんな時期だからこそ真剣に受け止めて人の命がこれ以上失われる事のないよう、切に願っています。


店頭は現在も通常営業です。

インスタグラムで店頭のライブ映像など送ってリモートワークでもしようかと考えています。

突然行うのでインスタでフォローして頂くと幸いです。よろしくお願いします。

オーダーペンダント

  • 2020.03.28 Saturday
  • 18:33

チームペンダントオーダーお渡しできました!!

 

お客様のチームのロゴペンダントで、ロゴの忠実さとそして、

重厚感を大切にしました。たっぷりとシルバーの重みを味わってもらい、

そして、大切なチームペンダントを末永く使っていただきたいです。

 

 

 

 

 

シルバーの渋み。

シルバーにしか出せないつけて分かる重厚感。

 

チームで注文頂きありがとうございます。

 

お見積もりやデザインなど、お気軽にご連絡ください。

 

マスクキャッチ

  • 2020.03.20 Friday
  • 13:34

暗いニュースが続く中、みなさんお元気ですか???

 

スレイヤーも例外なく、コロナショックが打ちまくりで

お店もあっという間に静かです。

 

でもじっとしているわけにいかないので、何かできないか?

と考える中マスクが足りないっということで、使い捨て

マスクのゴム活用で、こんなの作ってみました。

 

並んで買うことなんてできないので、使い捨てマスクのゴムを

活用し、口に当てる部分はキッチンペーパーでプリーツの

ように折畳み、活用するのに便利なマスクキャッチを

クロコダイル型押し牛革で作ってみました。

 

定番はクロコダイル型押し牛革と牛ヌメ革で販売します

 

マスクやキッチンペーパーなどは付属しないので、

革だけの販売になります。

 

 

 

 

 

味気ないマスク姿の街中。でもつけないといけないし、少しでも

おしゃれに少しでも個性的にであるいてほしい!

また使い捨てゴムを活用することもできます。

 

http://avisilvers.com/?pid=149473325

 

 

簡単ですが、動画で作り方も掲載しました。

 

 

FUJIYAMACROWN

  • 2020.03.14 Saturday
  • 19:39

新作入荷しました。

 

ヒマラヤンはもう古い?

今はFUJIYAMAです!

 

新作クラウンウォレット。

クラウンの部分が富士山の様に渋く、

ヒマラヤンでは出しえなかったこのカラー

 

独自調合で出来上がった奇跡のウォレットです。

現在一個しか作成していません。

 

二度と同じものはできないかも・・・です

 

 

 

http://avisilvers.com/?pid=149360392

 

 

 

 

 

 

お知らせ

  • 2020.03.12 Thursday
  • 18:21

新型コロナウィルスが世界中で猛威を振るっています。

 

たくさんの方が不便な生活と暗いニュースが多くて

気持ちもどんよりしてしまいますね。

 

シルバーアビでも荷物の輸入輸出にも影響がでています。

工場から送る荷物も入荷が大変遅れています。

 

お待ちのお客様には大変申し訳ないです。

それでもウィルスはいつかは収まるはずと信じて

待つしかないのが現状となっています。

 

また名古屋もやはり人通りが少なく、来店する

お客様も少ないので、動画をたくさん撮りためて

UPしようかと考えています。

 

みなさんを元気付けれるような動画を

頑張ってUPしていきます。

 

工場

  • 2020.02.20 Thursday
  • 11:03

コロナウィルスが工場現地でも話題です。

 

現在タイでも日本人の入国拒否までは至っていませんが

この先どうなるかウィルスよりも各国の対応が

非常に気になります。

 

日本へ帰ってからここへ戻ってこれるかなーとか

2週間隔離されたら、すぐ日本に帰る時間がきちゃうなー

とかいろいろ不安です。

 

ただ田舎にある工場は、ウィルス関係なく

通常営業。ただ日本経済が停滞すると工場も

静かになるので、新作作ったり、掃除したり、

そんな静かな毎日です。

 

先日よりツイッターとインスタグラムの更新を

頑張っております。SNSなるものをこの先は駆使

していかないと、難しいですよね。

一応インスタグラムでは作り方を中心に、

ツイッターでは、工場周辺のことを中心に

更新していくつもりです。

 

ツイッターは @avisilvers925

インスタグラムは avisilvers japan

 

 

 

今は、革のなめし動画を作成中。

動画だといろいろわかりやすいので

みなさんに見ていただき、作り方から見ていただくと

安心して使うことができますね。

 

 

動画編集が苦手なので、インスタグラムの動画が一番

使いやすいので、そちらにいろいろ鞄や革については

掲載していきます。

新作鞄

  • 2020.02.13 Thursday
  • 18:07

新作が出来上がりました。

 

16日に帰国してすぐにまた22日頃にタイへ行く予定でしたが、

現在コロナウィルス問題で、とりあえずの帰国を取りやめました。

 

3月10日には帰国予定で、そこからはしばらく日本にいる予定です。

工場付近ではコロナウィルスなどの心配はないですし、タイでも

重傷者はいませんが、細い時期で動くよりは、しばらく静観が

良いと思い、10日までに決めました。

 

 

 

しばらくここに残っていろいろこなしたいと

思います。

 

まだまだアビさん一人勤務が続きます!

 

頑張れ

 

カメラ取り付け

  • 2020.02.06 Thursday
  • 15:30

前から考えていた定点カメラを養殖場に設置することが

できました。

 

クロコダイルの様子が定点カメラからどこにいても

見えるようになりました。

 

 

日本からわざわざ持ってきて、セッティング。

無事に動きを確認し、一安心。

 

こちらは昼はとても暑いですが、夕方になるととても涼しくなるので

セッティングは夕方。

スタッフもビール片手にやってくれ、本当にいろいろ助けてもらえるので

助かります。

 

まだまだオーダーが終わっていません!

頑張ります。

 

 

 

 

小学校へ

  • 2020.02.03 Monday
  • 14:59

 

 

今回の店に設置の募金箱の使い道は、小学校への寄付に決定いたしました。

 

工場から5分ほど車で行った低所得者が多く通う小学校です。

生徒は日本と同じく6歳から12歳までの子供達が通い、全校生徒は144名です。

村の子供だけでなく、少し離れた村からも来ているそうです。

 

校長先生から話を聞くと、昼食は国から支給されるとのことですが、

お菓子や飲み物が子供達には足りないとのことなので、

工場長と相談し子供に人気のサンドウィッチとタピオカドリンクを

作ることにしました。

 

朝からサンドウィッチ用のカニカマサラダを作り、パンを半分に切り

タピオカドリンクも鍋で煮て作成。

お菓子を買うだけでは腹持ちが悪いので、少しでも子供達にお腹いっぱい

を味わってほしいと考えました。またサンドウィッチとタピオカは子供達が

大好きな食べ物。

 

少しでも経費を抑えたいので、スタッフ総出で作成。

近所の人も手伝いに来てくれました。カニカマを切って、

マヨネーズであえて、レタスを挟む。

144人分作っていきます。

 

タピオカは煮て、ミルクティーと混ぜ合わせます。

 

そして昼食に合わせて、スタッフと共に、配りに行きました。

小さい子から順番に、みんな一人づつきちんと並んで

待っています。

 

 

 

 

募金の6千円と、スレイヤーからの寄付金で

144人分の生徒にタピオカとサンドウィッチを渡すことができました。

 

いつものご支援本当にありがとうございます。

みなさんの小さな優しさを集めることでこのような事を続けていけます。

このような事が直接何になるかわかりません、ただ144名の生徒全員が

今回一人一人私にありがとうと言ってとても喜んで食べていたことだけは

事実としてあります。少しづつですが継続していきたいと思っています。

 

個人的にずっとこのような活動を続けていましたが、ひょんなことからお客様と

このような話題になり、そしたら少し呼びかけをしたらいいのにと言われ、

去年から少しづつですが、募金箱を置いたり、支援をしていることを

伝えるようにしてきました。

 

村での工場運営にいつも村人の助けを借りています。

屋根を直してくれたり、ミシンを直してくれたり、

村の健全は工場の健全でもあります。

 

スレイヤーファクトリーのスタッフが作り、そのアイデアはお客様と

スレイヤーで作り出し、共同体として作品が作り出され、

使っていただいて、そのアイテムにストーリーを作っていただきたいと

思っています。

お客様のお手元に届く商品が作られた場所、作ったスタッフを少しでも身近に感じていただけると幸いです。

 

支援となると一方通行ですが、仕事としてアイテムを作り、皆様に財布やカバンとして

お届けし、日本の皆様にもこちらから技術をお渡しするという総合交流ができると

嬉しいです。

貧困、支援と言うと暗いイメージになりがちですが、買い物をして欲しいものを買い、

その中で作った人に少し思いを巡らせていただけるだけでも本当に嬉しいです。

 

これからも少しづつですが継続していけるようシルバーアビとしてスレイヤーファクトリー

と共に失敗しながらでも、前に進んでいけるよう頑張りマーーーーース!

 

 

 

工場へ

  • 2020.01.30 Thursday
  • 14:03

工場に到着しました!

 

工場にはカメラを設置していますが、

カメラを今回は追加して、中での作成の様子が

見れる様にしました。

 

店舗で工場の様子を見ることができます。

どの様に作っているか、働く様子など見ることに

よってどの様に自分の財布やカバンができるのか

身近に感じられると思います。

 

レザーカービングの様子やミシンの様子

職人の動きなど、様々な角度から定点カメラで

抑えています。

 

今後このカメラを活用して色々やっていけたらな

と思います。

 

 

今はネット社会になりなかなか店舗で買い物するという

機会が少なくなりつつあります。

 

シルバーアビも色々考えながら、工場として何が

できるのか?

どうすればアピールできるのかの模索中です。

 

ただ迷った時は行動を!をモットーに進んでいるので

とりあえずやってみてどうなるか

試してみます。

 

タイのイーサン地方(東北地方)にある工場を

どんどん知ってもらえる様に頑張ってます!

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM