VIVES 長野

  • 2019.06.13 Thursday
  • 12:39

 

明日からアビさんバイブス出展します!!

 

KUMIKOは店番していますよ。

 

 

商品は半分ぐらいになりますので

ご了承よろしくお願いします。

 

 

スカイブルークロコダイル

  • 2019.06.12 Wednesday
  • 15:26

お客様のオーダーメイドが出来上がりました。

美しいスカイブルーの目の覚めるようなブルーウォレット完成です。

首から胴体にかけての一枚革。

 

上のふたには細かい竹腑を配置。

全部同じ形にするのではなく、違う形を配置することで

オリジナル感をだしました。

 

 

パーツには全てシルバーを配置。

 

 

 

 

 

スカイブルーは変化にとんだ革なので、使用するとどんどん色が変化していきます。

 

プラス鞄もセット。

 

ブルーは財布と同じカラーに仕上げました。

取っ手の下の部分はクロコダイルを配置。

 

 

 

全てお客様のご希望で作成し、喜んで頂けたことが

一番うれしいです。

 

オーダーメイド承ってます。

 

 

ロゴ&Tシャツ

  • 2019.06.06 Thursday
  • 17:56

 

会社 シルバーアビ のキャラクターが

完成しました。

 

モンスターをモチーフにしたワニロゴです

 

 

このアビの画像も参考に作成しました。

バイクのロゴって色々あるけど走っているんじゃなくて

座っているのって珍しいので、気に入ってます。

 

止まっててもエンジンはかかってる感じがいいですよね。

 

その名も TANINIM  タニニム  です

 

その記念にTシャツも発売しまーす。

 

 

 

近日中にネットにアップ予定ですが、ラインやメールでも販売可能です。

是非ご購入お待ちしていまーす。

 

早く欲しいっていう方はアビに電話しておいてくださいね。

私は出張中なのでアビくんが電話にでます。

 

これからこのモチーフで色々作っていきます。

 

 

 

植物なめしクロコダイル

  • 2019.06.03 Monday
  • 16:11

 

 

どんどん植物なめしクロコダイルができています。

 

どうして植物なめしにこだわるか。

 

1。工場が自然豊かな田園地帯にあるから(現地の人は地下水の飲みます)

2。クロムなめしをした後に、還元する施設がないから

3。使用後に独自の色の変化があるから

4。環境に優しいから

5。そのままのクロコダイルの雰囲気が味わえるから

 

でしょうか。

 

現在は技術の進化によりクロコダイルの型押し牛革でも本当にわからないぐらい

また合皮でも革と変わらないようなものがたくさん出てきています。

 

また現在は三価クロムでなめすので昔みたいなことはないです。

ただきちんとクロムを無害にする施設に設備投資がいるということです。

 

植物なめし、クロムなめし、それぞれの良さがあり、

正しい知識で正しいお客様に判断してもらいたいです。

 

植物なめしはヌメと同じで色の変化は使用していると

起こるものです。クロムなめしの上に塗装を塗っている革は

変化がおこりにくいですが、クロコダイルの表情がなくなるとスレイヤーでは

考えています。

 

私は革と合皮では全く異なった美しさがあると思います。

革らしさ、使用していくと変化に富んだ色、

生きた証が見えるもの。

 

たどり着いたものが植物なめしクロコダイル。

大きな会社のように設備もありませんし、

またそうなりたい為に作っているわけでもありません。

 

このままの田園地帯の美しさを保ちつつ産業を

作らなければ意味がないと考えています。

 

 

 

今回、ブルージーンズカラーと

スカイブルーが出来上がりました。

 

 

 

スカイブルーはすでに財布に変貌する予定です。

 

お楽しみに

 

気になる方はお気軽に

電気交換

  • 2019.05.31 Friday
  • 10:09

工場では色んなことが起こります。

 

日本と違い電気供給がそこまで安定してないので

電気が止まったり、機械が壊れたり、ネットが突然切れたり

そんなの日常茶飯事です。

 

今回は真ん中の電気がまた壊れてスタッフが修理。

 

土が赤土なので、鉄分が豊富にあるのかすぐに錆び付くし

気温が高く、湿度も高いので物が壊れやすいんじゃないかと

勝手に推測しています。

 

ただその過酷な環境なので人々は柔軟で、とても大人しいです

気温や環境がそうさせているのか、環境に合わせて柔軟に

生活しているイメージです。

 

話がずれましたが・・・・。

 

 

結局電気は直らず

 

 

他の電気を持ってきて、繋ぐ的な・・・・・。

まあこれでとりあえずはいきましょう。

 

 

 

そんな中

 

デデデーン    

 

 

 

 

クラウンヒマラヤンできました。

完全なる植物なめしのクラウンウォレット。

 

スタッフが丹精込めてなめしました。

漂白して染色したりするのではなく

完全なる植物なめし。

 

クロコダイルの元の色を抜かないように

抜かないように手間暇かけたウォレットです。

 

自慢じゃないですが、クロコダイル育ててますから

自社でなめしていますからっっ

 

クロコダイル育てて、なめして、製品にするところって

うちしかないと思うんですよね。

 

ってとこでのクラウンウォレット。

 

財布って大事ですよ。

お金を入れて持ち歩くものですから。

気合の入った財布にお金入れると違いますからね。

 

養殖のおじちゃんがが大事に育てた

なめしのスタッフが丹精込めて皮から革にした

縫製のスタッフが一針一針、一縫い一縫い仕上げた

生き物の生命力がいっぱい詰まった財布。

 

是非是非触ってみてください。

 

 

 

出来立てのほやほやのショット。

 

ところで・・・

クロコダイル革は薄く柔らかと思っていませんか?

 

違いますよ。

肉厚で油のたっぷりな動物です。

水の生き物は脂分がたっぷりあるので、非常になめしが大変です。

 

薄いクロコダイルは薄くすいているからです。

薄く漉くことでミシンが通し易いからです。

 

 

どうしてスレイヤーが養殖までして、どうしてなめしまでやるのか。

縫製業者は革をどこかからか買っています。

革屋さんは革を売る事に特化しています。

一貫して行うことが良いとか悪いとかそういうポイントで

はなく、スレイヤーはスレイヤーが思う道で進んでいます。

 

じゃあスレイヤーの思う道は何か?

 

財布をすぐに変える方もいらっしゃるでしょう。

でも中には大切に大切に何年も仕様されている方が

います。

 

仕様している中で困ったこと、

どうしてこうなってしまったの?

っていう疑問があるでしょう。

 

それに私は答えたい。

その疑問にスレイヤーは一緒に寄り添いたい。

そして自分の目で見たものを伝えたい。

どこからか拾った情報ではなく、私の目で見た事実を

お伝えしたい。

 

クロコダイルは生き物です。臆病で、頭が良く、人の声を覚えます。

タイにある養殖業者はそれで生計を立てています。

養殖業の太ったおじちゃんは知らない人にもコーヒーを振る舞い、

私が行けば満面の笑顔で迎えてくれます。

様々な人々が絡み合って、製品ができています。

それを皆様にも体感してほしい。

 

断片的に製品はできているのではなく、

動物と人が繋がって、そして人と人が繋がって

養殖業はたくさんの愛情を持って

なめしのスタッフはどうすれば、動物そのままの美しさが出せるか、

生きた証をどう残せるか。

縫製スタッフはその美しさを使いやすく、見たことのないデザインに

どうするか。

 

スレイヤーの原点は、戦う戦士です。

傷を負っても、その環境が厳しくても、戦い抜く戦士を表現しています。

スレイヤーの作成に関わるスタッフはみんな人生の戦士です。

過酷な環境と過酷な土地でも、腐らず、怠けず、寡黙に生きています。

 

その外からは見えない熱い思いを感じ取って頂けたら嬉しいです。

そんな思いで私はいつも日本からこの工場まで8時間かけて

通っています。

 

計算が苦手で、人の話をいくのが苦手で、変わっているって言われる私

お客さんにいい加減だなーっと毎度言われる私。

そういうことを言ってくれるお客さんが私は大好きです。

いい加減なのに来てくれる。

優しい変わったお客様に恵まれて、本当に嬉しいです。

そのお客様のためにも私の目で見たものを、

私というフィルターを通して見ていただけると

感謝の一言です。

 

また話が脱線しまして・・・。

いい加減なもんで、自分の中の何かに従って生きているので

 

財布の説明です。はい

 

 

中はなめらかなヌメ革仕様。

裏には、黒のチャイニーズシルクセッティング。

 

中を薄めに作成したので、使いやすいタイプ。

 

しかも領収書・レシートポケット追加タイプ。

 

今回もクラウンは一個のみなので、きになる方はお早めに。

もちろんジッパーの間に革を入れました。

 

クラウンの立ち具合も素敵です。

10cmあるのでなかなかの迫力でっす。

 

店頭で見て判断していただければと・・・。

 

火曜日定休日

  • 2019.05.28 Tuesday
  • 11:35

火曜日は6月から定休日になりましたが

たまにアビさん店開けちゃったり

閉めちゃったりって感じです


私は今日から工場へ向かっています。


オーダーが溜まっていまして、

皆様におまたせしている状態です


最近はシルバーショップと言うより

レザーショップになりつつありますが、

シルバーのお直しは引き続き継続するので

ご安心を。


ただ即日お直しは難しいので

一週間ぐらいお時間をもらいます


すぐに対応などでやってきましたが、

うちにも働き方改革がやってきまして

少しずつ色々な改革をしていく次第です。


例えば皆さんにも職人が一生懸命作っている

姿を見て頂いたり、クロコダイルを

生きている段階から見て頂きたいなーっと

色々構想を練っています。



お楽しみにー

ヒマラヤン投入

  • 2019.05.23 Thursday
  • 19:57

 

クロコダイル クラウン10CM HIMALYA SLW 21304

 

 

 

 

クロコダイルヒマラヤンボーンウォレットSLW-21309

 

 

 

 

youtube 投入です

今はやはり動画は見やすいのでいいですね。

 

ちょっと上ーとかはやいーとか私の声がはいるので、編集するとUPするのに時間がかかるので

とりあえず声なしと説明なしでやってます。

 

ネット専門じゃないので、接客とかがあるのでこれが限界っす。

ってことで。

 

今回のヒマラヤンは結構色目もよく仕上がっています。

是非店頭で見て頂けるとうれしいです。

ラインなどでも画像をおくりますので、お気軽に!!

 

27日から私工場へ飛び立ちます。

6/8まで行ってきますので、その前に何か用事あるーって人来てくださいね。

 

27日からはアビさん一人でお店をまわすので、電話とか出れないときがありますので

どうしてもって方はメールで対応しますので、よろしくお願いします。

 

 

クロコダイルベルト

  • 2019.05.22 Wednesday
  • 17:07

 

 

ダブルステッチの手編みで編み上げた

クロコダイルベルト。

人気です。

 

植物なめしで仕上げ

 

色んなカラーがありますので、お選びいただけます。

 

 

 

今回はバックルにクラウンをセッティング。

 

スペシャルアイテムになりました。

YUKIから皆様へ

  • 2019.05.20 Monday
  • 13:44

AVI silvers ファミリーのみなさまへ

 

時が過ぎるのは本当に早いもので、今日この日を迎える事になりました

 

ここ数日、お店の商品を眺めていろんな事を思い出していました

手がけた1つ1つが自分の分身であり、どれもその頃の自分にできる最大が詰まっていて、1つ1つ当時の情景とヒストリーがあるのです。1つ1つに「ありがとう」と伝えました

 

14年と少しをAVI silversで過ごしましたが、アビとの出会いは昨日の事のように思います。

うちで働いてみない?と言われて、まだ20歳そこらの自分には怪しい外人にしか見えなくて戸惑ったのを、覚えています

 

AVI silversを通じて多くの人に出会えました

とにかく元気で陽気な人や、強面だけど話すと優しさいっぱいの人、ユキさんユキさんと慕ってくれる弟みたいな人、普通じゃお会いできないようなテレビで活躍されてる人、形こそないけれど、この出会い達は財産です。

 

ただ単純に好きで踏み込んだシルバーアクセの道ですが、今ではシルバーアクセは自分とAVI silversに関わる全ての人と繋がれるツールになりました

 

お店にひっそりと置いてあるプライベートブランドdharany (ダールエニー)の意味ですが、⁇⁇な状態なのでこの場を借りて少し説明させてもらいます

dharani陀羅尼(仏教のおまじない言葉で記憶して忘れない)とany(全ての)を合わせた造語で(全てを記憶して忘れない)の意味が込められています。

日本文化、仏教文化や建築、仏像が大好きなので、それらを自分のフィルターを通してアクセサリーで表現して行けたらなと思っています

 

時々お店に出没する時もあると思うので、これからも変わらずよろしくお願いします

 

本当に長い間たくさんの人達に支えていただいて、ありがとうございました

AVI silversファミリー全ての人の幸せを願っています

 

あの日、怪しい外人の船に乗り込む決断をした、あの頃の自分に「ありがとう」と言いたいです。

 

AVI silvers YUKI

 

入荷!入荷!入荷!

  • 2019.05.16 Thursday
  • 17:52

 

先日、財布の入荷がありました。

 

人気のヒマラヤーンでございます。

植物なめしのクロコダイルは、うちでも数年の年月を

かけて成功したスペシャルアイテムです。

 

全部の漂白をしないで、クロコダイルのカラーを

残したままの素敵なアイテム。

 

職人が丹精こめて作成したクロコダイルアイテムです

店頭に出すとすぐに出てしまう人気アイテム。

 

今なら在庫ありです。

 

 

 

アビさん今店内で、ディスプレイ中です。

 

 

 

 

スレイヤーのヒマラヤンは育てていくクロコダイルになるので

使っていくとベージュのなんともいえないカラーに

変わっていきます。

 

下は2年使った私のアイフォンケース。

右の黒い部分は元のクロコダイルのカラーになります。

 

 

変化は人によって違うので素敵なカラーに育てていってくださいな。

是非ラインでも画像を送れるのでお気軽にお申し付けください。

 

ライン追加

 

先日遠方にも関わらず、Sさんとご家族ご来店頂き、本当にありがとうございました。

バタバタして写真を撮るのを忘れてしまい、残念。

今度は一緒に撮りましょう!

 

おみやも頂き、美味しかったです。

 

これからも自分達が納得するものを、作り出していきます。

どうぞみなさま、よろしくです。

 

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM