ボディバッグ×ウェストポーチ

  • 2017.12.10 Sunday
  • 12:59

ボディーバッグ×ウェストポーチ

 

出来上がりました。

 

今とても熱いヒマラヤンとヌメ革使用です。

経年変化が楽しくなる逸品です。

 

こだわりはなんといっても贅沢な一枚革。

フロントには綺麗な形のクラウンが見事な形で、鎮座しています。

 

そして横にはヘッド付きタバコケースとハンド付きのケース。

 

はじめからお客様がイラストを書いてくださり、分かりやすいオーダーでした。

ありがとうございまーす。

 

バックルもオリジナルのものをセットし、脇にはシルバー製のスレイヤーロゴ。

 

もちろん目にはストーンを入れて、リアルなケースに!!

取り外しも可能なので、ポーチのみでも違うベルトにつけることができます。

 

また長さも調整できるので、ウェストポーチにしたり、ボディーバッグにしたりと

いろいろ楽しめます。

 

ヒマラヤンカラーは雪が残るヒマラヤの峰に似ている事から、ヒマラヤンカラーとなずけられた

クロコダイルカラーの名称です。

 

もともとクロコダイルにはうろこがついていて、そのうろこが剥がれるとこの様なカラーがでてくるのです。

もちろんなめしをすると少し変わりますが、スレイヤークロコダイルは、できるだけそのままのカラーを

楽しんで頂きたいので、できるだけ自然のカラーでだしています。

 

その為、経年変化を楽しめますし、自分だけのカラーを出していって欲しいです。

 

今回この様な素晴らしいアイテムを作らせて頂き、本当に有難うございました。

また是非どんな感じに変化していくのか楽しみです。

 

 

 

 

 

 

オーダーハンドキャリーバッグ

  • 2017.10.02 Monday
  • 15:02

すごい。すごい。すごい。

 

こんな言葉しか出ません。

私の中ににこのバッグを表現するボキャブラリーがありません。

 

店頭でも中国人ですか?って聞かれるほどの日本語のボキャブラリーの無さの私に

これを表現するのは難しすぎます。

 

一目瞭然。

画像をご覧ください。

 

 

 


 

 

 

 

新しい言葉を是非見つけてください!!

 

 

 

 

とにかく染色に関しては、ナチュラルのカラーを目指し、強く薬品は使わないように

しました。本来のクロコダイルのカラーを残しました。

 

作成もごついので組み合わせるのにも二人がかりです。このクラスのクロコダイルは特別。

鞣しには倍の時間がかかり、染色するよりももっと精細な作業です。またこのクラスのサイズは

養殖場のオーナーのみが扱えるランクです。

 

工房がある県内には数十もの養殖場があり、中には600匹を所有するオーナーもいますが、鞣し工場は

県内唯一のである当工場がになっています。また養殖場協会に属していて、常に連携を取り合い、養殖場協会にて

当工場スタッフが養殖場オーナーに講習を行い、処理の仕方や革のカットの仕方などどうすれば質の良い革に

保てるかなど意見交換を日々行っています。

そのおかげで常に特別クラスが入ってきます。地方の養殖業は都会からの注文待つしかありませんが、このような

取り組みで、地方が直接注文を受けることが可能になっています。その仕組みを連携を取りながら、確立していける

ように日々努力しています

 

その最後にオーダーしていただいたお客様がいらっしゃり、全ての道が繫がるのを見れたのは本当に嬉しいです。

オーダー本当にありがとうございました。是非是非たっぷり愛情を注いで、使ってくださいねー。

 

オーダーメイドクラッチバック

  • 2016.09.18 Sunday
  • 11:37

 

オーダーメイドクラッチバックが完成しお渡しできました。

 

財布と携帯が入るちょうど良いサイズ。

 

大きすぎず小さすぎず。

 

中央のコンチョが何とも言えずインパクト大です。

 

柔らかなクロコダイルレザーの肌触りがまた素晴らしい。

 

末長くお使いください。

 

オーダーメイド集

ワニ革(カイマン)オーダーバック!

  • 2016.02.17 Wednesday
  • 13:03

オーダー紹介です。

ワニ革(カイマン)を丸々2匹を使用!
両面にクラウンをメインで配しています。



サイド部もワニ革。
外面は前面ワニ革です。

落ち着いたブラウンカラーで
めちゃくちゃ激渋です。

経年変化、楽しみですねー。













末長くご愛用いただけることを願っております。

クロコダイル革 オーダーメイドバック紹介

  • 2016.01.21 Thursday
  • 12:11

世界にひとつだけのワンメイク/オーダーバック製作いたしました。

素材はクロコダイル革。
ショルダーとしても、ハンドバックとしても使用できる
2wayスタイル。


クロコダイル革は使用する部位によって、
全体的な印象が全く異なりますので、
バック本体どの場所をどの部位を使うか、など
ご希望を頂き、製作いたしました。






正面フロントはクロコダイルのクラウン部を中央に。


フロントのカバー(クラウン部から)バックまでつなぎ目なしのワンピースです。




そしてカバーを開けた正面は、
お客様のアイディアとご希望から
ベビークロコダイルが水辺で泳いでいるイメージを
デザインとして落とし込みました。
もちろん、このベビーも本物のクロコダイルです。





ベースのバックがあって、付属品によって
バックスタイルを選べます。




バック本体は可能な限り金属パーツを避けて、
全体像がクロコダイル革となるように仕上げました。
実際金属パーツは使用しておりますが、
外から見えないバックの中で連結するように製作しました。





お客様のラフ画から、世界で1つのバック。

既製品には、考慮を積み重ねて完成された安心もあるし
納期も短いという良い部分もあれば、
みんな一緒、という物足りなさもあります。

オーダーメイド品は、何度も確認の為に足を運んでくださったり
革の在庫によっても、もちろん型から作業をはじめるので
納期もかかりますが、
自分だけの、品物です。

既製品からオーダーメイドまで
自社にて製作しておりますので
お気軽にお問い合わせください。

 

オーダーバッグ

  • 2000.03.11 Saturday
  • 13:24

 

 ブログ更新しました。

 

  ↑クリックで画像がオーダーメイド専用ブログが見れます

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 澄んだ清涼の中に深みがある誘惑のカラー「アクア」
    Y (07/05)
  • 澄んだ清涼の中に深みがある誘惑のカラー「アクア」
    Y#3590bisket (07/04)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM