オーダーハンドキャリーバッグ

  • 2017.10.02 Monday
  • 15:02

すごい。すごい。すごい。

 

こんな言葉しか出ません。

私の中ににこのバッグを表現するボキャブラリーがありません。

 

店頭でも中国人ですか?って聞かれるほどの日本語のボキャブラリーの無さの私に

これを表現するのは難しすぎます。

 

一目瞭然。

画像をご覧ください。

 

 

 


 

 

 

 

新しい言葉を是非見つけてください!!

 

 

 

 

とにかく染色に関しては、ナチュラルのカラーを目指し、強く薬品は使わないように

しました。本来のクロコダイルのカラーを残しました。

 

作成もごついので組み合わせるのにも二人がかりです。このクラスのクロコダイルは特別。

鞣しには倍の時間がかかり、染色するよりももっと精細な作業です。またこのクラスのサイズは

養殖場のオーナーのみが扱えるランクです。

 

工房がある県内には数十もの養殖場があり、中には600匹を所有するオーナーもいますが、鞣し工場は

県内唯一のである当工場がになっています。また養殖場協会に属していて、常に連携を取り合い、養殖場協会にて

当工場スタッフが養殖場オーナーに講習を行い、処理の仕方や革のカットの仕方などどうすれば質の良い革に

保てるかなど意見交換を日々行っています。

そのおかげで常に特別クラスが入ってきます。地方の養殖業は都会からの注文待つしかありませんが、このような

取り組みで、地方が直接注文を受けることが可能になっています。その仕組みを連携を取りながら、確立していける

ように日々努力しています

 

その最後にオーダーしていただいたお客様がいらっしゃり、全ての道が繫がるのを見れたのは本当に嬉しいです。

オーダー本当にありがとうございました。是非是非たっぷり愛情を注いで、使ってくださいねー。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 澄んだ清涼の中に深みがある誘惑のカラー「アクア」
    Y (07/05)
  • 澄んだ清涼の中に深みがある誘惑のカラー「アクア」
    Y#3590bisket (07/04)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM