2017年の営業終了

  • 2017.12.31 Sunday
  • 15:44

本日で今年の営業を終了します。

 

2017年本当に有難うございました。

 

今年は店内改装やイベント出店。

ワニの捕獲や染めへの挑戦。

 

正直失敗と落ち込みの連続でした。

できない事のもどかしさを感じない時はなかったです。

 

でもやはりこうして営業できているのは、本当に正直に

皆様が信じて店にきていただいている事が大きいです。

 

元気?って顔を店にきてくれたり、

磨いてーとシルバーをもってきてくれる方、

革がこんな風になったよ−ってきてくれる方

ネットでもブログ見てますよ、とか質問とかくれる方。

行きたいけど、遠いからネットで毎日見てますって言ってくれた方

本当にさまざまな声に励まされています。

 

シルバー屋で初めて、20年

今はなんだかワニ屋さんになってきてますが、

こうして毎年変わりなく年を越せる事は本当にうれしいです。

 

正直に真面目にが取り柄で、商売が下手で外国人なのに日本人以上に律儀なアビさん。

寡黙だけど熱い、やっぱり真面目なゆきくん。

 

そして工場でせっせと働いてくれるスタッフ。

ワニ養殖のおいちゃん

工場建設でおせわになったえらいさんなのに腰の低い笑顔のおいちゃん

工場の前にすんでいる蛇の卵を見せてくれたおいちゃん

体調悪いときにきてくれるマッサージ上手なおばあちゃん

もっともっとたくさんの方々に支えられてます。

 

正直壁に当たり、頭を抱えてどうするか、誰にも何も言えず、呆然と工場で立ち尽くした事が

何度もあります。でもやはりみんなの顔が浮かび、頭突きでその前の壁を何度も崩したり、

よじ登ったりしました。それができた事は何よりまってくれている皆様がいたからです。

 

感謝を表すのはとてもへたくそですが、その感謝を今まで見た事も

無いようなアイテムで表現する事が私のできる表現だと思っています。

 

片田舎のタイの工場では、暑い工場の中でいっぱい汗を出し、真摯に革に向き合い

加工したり、ワニの染色やなめしを、真っ黒になりながら、手で確認し、

日本の方に使って頂けて本当に喜んでいるスタッフがいます。

ワニの養殖では、タイの田舎で日本との繋がりを喜んでくれるワニを愛し

ワニの命に感謝し、家があるのに掘建て小屋で毎日ワニのそばに寝て暮らすおいちゃんがいます。

 

その汗が、その思いが少しでも皆様に届くように。

アイテムを喜んで使って下さっているお客様の思いが、生産者に届くように。

 

だめだめくみこをまだまだよろしく。

迷惑をかけた方々ごめんなさい。ここで今謝ります。

いつもいい加減な所を訂正して頂く方々、来年も引き続きこのままでしょうからよろしくね。

 

2018年も何卒何卒よろしくお願いします。

                           ブログ担当: くみこ(アビの気持ちもはいってる)

                           2017年  12月31日  

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 澄んだ清涼の中に深みがある誘惑のカラー「アクア」
    Y (07/05)
  • 澄んだ清涼の中に深みがある誘惑のカラー「アクア」
    Y#3590bisket (07/04)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM