ヒマラヤンについて

  • 2018.04.17 Tuesday
  • 16:46

ヒマラヤンについて最近多くのお問い合わせを頂いております。

本当にありがとうございます。

 

タンナー部門もがんばっていますが、ヒマラヤンは染めたりするのではなく

クロコダイルの独自の色を活かす素材になっていますので、通常より手間がとっても

かかります。

 

ふっくら仕上げを心がけているので、その製法も時間がかかります。

 

 

 

 

他にない真っ白ではないもともとのクロコダイルの良さを出すことができます。

 

日本で取引しているヒマラヤンは白く白くしますが、実際はクロコダイルはベージュに近い

色をしています。

 

もともとのクロコダイルの色を大事にして、また膨らみもクロコダイルの生体を忠実に再現する

様に心がけています。

 

現在は少しヒマラヤンがありますので、気になる方はメールやラインでもお気軽にご連絡ください。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 澄んだ清涼の中に深みがある誘惑のカラー「アクア」
    Y (07/05)
  • 澄んだ清涼の中に深みがある誘惑のカラー「アクア」
    Y#3590bisket (07/04)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM