植物なめしクロコダイル

  • 2019.06.03 Monday
  • 16:11

 

 

どんどん植物なめしクロコダイルができています。

 

どうして植物なめしにこだわるか。

 

1。工場が自然豊かな田園地帯にあるから(現地の人は地下水の飲みます)

2。クロムなめしをした後に、還元する施設がないから

3。使用後に独自の色の変化があるから

4。環境に優しいから

5。そのままのクロコダイルの雰囲気が味わえるから

 

でしょうか。

 

現在は技術の進化によりクロコダイルの型押し牛革でも本当にわからないぐらい

また合皮でも革と変わらないようなものがたくさん出てきています。

 

また現在は三価クロムでなめすので昔みたいなことはないです。

ただきちんとクロムを無害にする施設に設備投資がいるということです。

 

植物なめし、クロムなめし、それぞれの良さがあり、

正しい知識で正しいお客様に判断してもらいたいです。

 

植物なめしはヌメと同じで色の変化は使用していると

起こるものです。クロムなめしの上に塗装を塗っている革は

変化がおこりにくいですが、クロコダイルの表情がなくなるとスレイヤーでは

考えています。

 

私は革と合皮では全く異なった美しさがあると思います。

革らしさ、使用していくと変化に富んだ色、

生きた証が見えるもの。

 

たどり着いたものが植物なめしクロコダイル。

大きな会社のように設備もありませんし、

またそうなりたい為に作っているわけでもありません。

 

このままの田園地帯の美しさを保ちつつ産業を

作らなければ意味がないと考えています。

 

 

 

今回、ブルージーンズカラーと

スカイブルーが出来上がりました。

 

 

 

スカイブルーはすでに財布に変貌する予定です。

 

お楽しみに

 

気になる方はお気軽に

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM